FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンピドゥー・センター傑作展

ポンピドゥー・センター傑作展に行ってきました。

見たい絵が来てるとかではなかったんだけど、なぜか気になって。
友達誘ってみたら、むしろ友達の方がノリノリ(気になる写真が来てたらしい)。
会期後半になって混むのが嫌だったので、始まってすぐの金曜日の夜間狙い。

偶然、「フライデー撮影ナイト」なるものをやっていて、カンディンスキーの絵が撮影OKでした。



1年ごとに1作品、それも、絵や写真、彫刻と色々なジャンルの作品が展示されていて、とにかく見やすい。
(印象派だけ・・・とかだとお腹いっぱいになっちゃうのでw)
作者の顔写真と、残した言葉が一緒に紹介されてるのも良かった。


混んでないので、ピカソの絵をまさかの独り占め。
贅沢だー。


今回初めて知ったのだけど、リサとガスパールのリサは、
ポンピドゥー・センターのパイプの中に住んでいるらしい。
知らなかったよー。

なので、こんなパネルが置いてあったり。(顔出しパネルでないのが残念・・・って無理かw)




ついつい買ってしまうポストカードもリサ。




そして、ピエール・エルメの「サブレ イスパハン」がお土産で売っていたので、お持ち帰り。
食べるの楽しみ♪






(追記)

1945年は作品の展示は無し。
白い壁のまま、La Vie en Roseが流れてた・・・
こういう表現方法もあるのか、と。


美術の窓
http://www.tomosha.com/mado/7715

Internet Museum
http://www.museum.or.jp/modules/topics/?action=view&id=828

朝日新聞デジタル(これすごい。)
http://www.asahi.com/panorama/160610pompi/
     
プロフィール

み。

Author:み。

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。